幸せな家庭づくりのための統一教会人のブログ

結婚相手を探す人、円満な家庭をつくりたい方、子育てを良くしていきたい方のためのブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父性回復(4)

父性は豊な母性から生まれるのである。
子女の成長期に、父親の心が幼くて母親から母性的愛を求めれば、子供に注がれるべく母性が夫に注がれるので、子供には行かなくなる。こうなると、その子供は十分な愛を受けれずに成長するので、女性から母性を求めるようになる。そして、愛の空白を埋めたがる情の欲望が、肉欲を発散する方向に至ってしまう可能性が多い。

どこかで、この連鎖を切らないといけない。ゆえに、逆に夫は妻に父性的な愛を注いであげ、妻が子供に豊な母性をかけてあげるように配慮しなければならない。そうなるためには、男性(夫)は自らの喜びを感じる何かの楽しみの世界を持つ必要がある。(趣味、運動等)

大体、夫は妻に性的な愛を望む。妻は育児で疲れてるので、聞いてあげることが難しい。こうなると、夫は欲求不満を怒りや暴言で表しやすい、妻は児童虐待に行きやすい。ゆえに、男性自らの乗り越える忍耐力、気持ちの転換ががなくてはならないものだ。夫は亭主なので、妻より何か優るところがなければならない。

                                  -統一教人 深海拝-


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亮

Author:亮
韓国人、妻は日本人
1992年に統一教会の
国際合同結婚に参加し、
子3人(中、小)を育てながら
東京で幸せな家庭を築いて行く途中!

※写真は、2007年1月、萩の松蔭神社で

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

FC2カウンター

訪問して頂き、有難う~ございます。 貴方に幸せがありますように・・・!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。