幸せな家庭づくりのための統一教会人のブログ

結婚相手を探す人、円満な家庭をつくりたい方、子育てを良くしていきたい方のためのブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚すれば、幸せになることができます

お早うございます。3月11日(旧暦2月7日)ですね。まだ、寒さが続いていますが、
このブログを読んでくださる方には、幸せがありますよう祈りますよ!

さて、結婚のことで考えていますが、「結婚すれば不幸になる」と言う方も
いるかも知れませんが、僕は「結婚すれば幸せになる」と考えたいのです。
まず、幸せが何にかと考えてみますと、幸せは「自分の欲望がなされること」でしょう。

しかし、その喜びは相手がいてこそ得られるものです。要するに、何か自分以外のものです。
例えば、自作の料理とか、飾り物とか、動物とか、友たちや家族とかです。

孤独というのは、誰も自分に対して、評価してくれる人がいない時に使いますね!

一人で長く、幸せであることはあり得ません。
勿論、好きで結婚したのに破局に行く場合もあります。

男女問わずの人間関係を上手く結ぶためには、
自分が何かを得しようとしたらいけないことですね。

特に、男女の関係では「お互いが見返りの愛を願うのが」上手く行かなくなる最大の原因ではないでしょうか?

男性(夫)は女性(妻)に性的な愛を求め易いと思います。
女性は男性に家事や育児の大変さを分かってもらいたい、手伝ってもらいたいです。
お互いに願うのが、かなり違うわけです。

ある面、人間は哀れみで可愛そうな存在だと思います。
ゆえに、相手の苦しみは何なのか、顔色を見ながら何か疲れてはいないのかを、
察することができる心を持つことができれば、幸せは相手から運ばれてくると思います。

人間は結婚してこそ、愛と配慮が分かる、100%のまともな人間になっていくものだと思います。



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亮

Author:亮
韓国人、妻は日本人
1992年に統一教会の
国際合同結婚に参加し、
子3人(中、小)を育てながら
東京で幸せな家庭を築いて行く途中!

※写真は、2007年1月、萩の松蔭神社で

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

FC2カウンター

訪問して頂き、有難う~ございます。 貴方に幸せがありますように・・・!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。