幸せな家庭づくりのための統一教会人のブログ

結婚相手を探す人、円満な家庭をつくりたい方、子育てを良くしていきたい方のためのブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな家庭作りのために!

人間誰しも幸せを願っている。
幸せは1人で満喫するものではない。
せめて、愛する相手、家族があってこそ意味がある。

一日の仕事を終えて、帰宅した時に、誰かが「お帰り!」と
迎えてくれたら、嬉しいことである。最近は、一人暮らしも多いので、
いぬが迎えてくれるので、随分飼い主から愛されるようだが、時代の変遷であろう。

幸せになるためには、
1.根に当る、祖先を大事にすべきである。お墓参りをする。家系を深く知る必要がある。
2.目上を人を敬うことが出来る人にならねばならない。
3.自分に厳しい人にならないといけない。金銭の使い、時間の使いに節制できる人になることは重要である。
4.自分に対する信頼がなければならない。自分を大切に愛することである。自分を愛せてこそ他人も愛せる。
5.夢、志を大きく持つべきである。夢は、目標にもなるし、生きる力にも大きく働くのである。
6.優しい人になることである。身の回りの整理整頓、家の周りの掃除・ゴミ拾い等をたまにでもする必要がある。これは、隣人を愛することである。
7.何らかの勉強にも頑張ることだ。知識、新しい情報にも、時遅れてはならない。
8.たまには、誰かに手紙を書くことだ。心の懐かしさや、情緒が読み替えてくるのである。
9.町を歩いて見る。その地が親しくなるのだ。
10.電車で席を譲ると気持ちが、麗しくなる。
11.男性なら、料理を直接作って見ることも重要である。
12.花にも関心を持つことだ。
13.自分なりの楽しみを持つことだ。
14.適当な運動も欠かせないことである。
15.心を修める、宗教を持つことも重要である。人生は、ある面、修行であるから。心を治めることは極めて重要である。
16.素晴らしい方々の成功談に見習うことである。
17.幸せを具体的に描き、実践して行くことである。

以上の内容に良く心賭け、実行して行けば、必ず、幸せな家庭作りができる。



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亮

Author:亮
韓国人、妻は日本人
1992年に統一教会の
国際合同結婚に参加し、
子3人(中、小)を育てながら
東京で幸せな家庭を築いて行く途中!

※写真は、2007年1月、萩の松蔭神社で

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

右サイドメニュー

FC2カウンター

訪問して頂き、有難う~ございます。 貴方に幸せがありますように・・・!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。